眼科医

人気のサプリ

やめてみると初めてわかる

疲れ目から肩凝りになるので、数年前からブルーベリーアイを愛用しています。 モンドセレクション金賞受賞ということや、こちらの社長がつらい体調不良・病気を乗り越えて今の会社をつくられたことなど、企業姿勢に何か信用できるものを感じ、ずっと続けてまいりました。 ですが、人間調子の良い時にはサプリのことなど忘れるもの。 時々、子供の受験の時や忙しい時など3週間くらい飲むのを忘れている時があって、そうするとてきめん、目の奥がズーンと重くなってくるのです。 それで初めて、ああ、やはりブルーベリーアイが効果があるんだ。 と実感するのです。 その繰り返しで、今や我が家には欠かせない存在になってしまいました。 また、子供の中学受験の時には、子供用の水なしで噛んで食べれるタイプのものが重宝しました。

子供の視力にも影響があった

ブルーベリーアイの効果は、子供の視力の方にもっともっと現れました。 一時、夜遅くまでの勉強と、それから気分転換のゲームのせいか、 黒板の字が見えない。 と言うので眼科に連れていったところ、 右0.3 左0.1 の視力しかないと言うのです。 慌てて眼鏡を作りに行き、その日のうちに、子供用のブルーベリーアイを注文しました。 味がおいしいらしく、勉強の合間にポリポリ食べられるのと、やはりしばらくすると何となく、目が疲れにくい効果があったみたいで、 続けて飲む。 と言ってくれました。 子供はこういうことに面倒くさがりですから、喜んで食べてくれるのが一番助かります。 特に夜遅く勉強している時に、目がしょぼしょぼして疲れると言うことがなくなったので、視力への効果だけでなく、勉強にも影響があったと思います。